素敵な香水たちを紹介するブログ。私の趣味で偏っているかも・・・。できるだお手ごろで手に入るところへリンクを貼っていますご紹介(∞*'v`从'u`*●)価格は記事更新日の時のものです。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




プチサンボン ラブリーチェリー
(ジバンシィ)

プチサンボン発売20周年記念フレグランス2007年限定。
プチサンボンのマスコット、はりねずみのエリソン君が
恋に落ちた瞬間を表現した可愛らしくて甘酸っぱい香り。

パッケージは、エリソン君が彼女の大好物のチェリーを
バスケットに詰めて告白へ向かう、そんなシーンです(∞*'v`从'u`*●)

【香調】フローラル・フルーティ
トップ:ピンクグレープフルーツ、サクランボ、ブラックカラント
ミドル:バラ、フリージア、ジャスミン
ラスト:クリスタルバニラ、ムスク、アンバーウッド


トップは日本のさくらんぼをベースにピンクグレープフルーツ、
黒スグリを加えた胸がキュンとするような甘酸っぱさが目立ちます。
徐々にローズやフリージア、バニラやムスクが香り始め、
初恋にときめく心を告白へと後押ししてくれます。

爽やかで甘酸っぱい、さくらんぼのゼリーみたいな香りです。
最初はチェリーよりもピンクグレープフルーツの方が強く香り、
しばらくするとふんわりと穏やかな甘さが顔を覗かせます

【キーワード】 フルーティ チェリー お菓子

《記事TOP画像 リンクあり <税込1,659円>
【発売】2007/5/26
【定価】50ml 4,725円
<プチサンボン ラブリーチェリーにまつわる管理人のチョイ話>

パッケージもどんどん可愛くなってきてますね
もうこのプチサンボンのマスコット、エリソン君も定番になってきた
ということでしょうか

香水はやっぱり中身でしょ!(というか当たり前なんですが)
とは思いますが、このエリソン君がデザインされたプチサンボンシリーズは
パッケージ買いする人も結構いるみたいですね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mapoffragrance.blog114.fc2.com/tb.php/6-2a3962d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
グレープフルーツは、「楽園の柑橘」と呼ばれるにふさわしい、風光明媚な西インド諸島生まれで、果汁が豊富で、やや苦味のある爽快な味が人気です。 果実が房状に結実した姿がぶどうのようなところから、この名前がつけられたとか。 「文旦」の血を引き、白肉と赤肉があり
2007/08/16(木) 06:46:34 | グレープフルーツの日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。